ご挨拶

有限会社光精工は、ゲージメーカーの協力会社として1964年に創業、その後ツーリング機器、油圧部品、ボールねじ、各分野に携わり今日に至っております。積み重ねた精密加工技術・精密計測技術を基礎に、産業界の発展に合わせて設備の拡充を行い、お客様のニーズに応えられるよう努めてまいりました。

今後も伝統ある技術・技能の伝承を図り、最高水準の品質を追求するとともに、常に次代を見据えた研究開発に挑戦し、産業の高度化をグローバルに支えていく所存です。

P&Wの経営理念のもと、「新しいものに挑戦し、新しい価値を創造する」という行動理念に則り、常に進化するものづくりを目指しながら、お客様との信頼を大切にこれからも歩み続けてまいります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 有限会社光精工 代表取締役社長 秋山和彦